メニュー
Infomation
■お知らせ
[スパム対策]コメントにURLを含めると自動的に削除されます。
■このサイトについて
一応残していますが、全時代の遺物。全ての情報は古く役に立ちません 連絡先:メールアドレス
■日記更新情報
RSSRSS|RSS(本文のみ)|lirs
実験&リサーチ
巡回先
製作環境
 

 



2004|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|
2014|05|08|
2017|07|

2006年05月02日(Tuesday) [長年日記]

_ 枕崎→稚内 移動中

枕崎→稚内 の電車旅行中です!!

すべて日本海側を通って、現在地は青森県青森市。

ずいぶん来ました、ゴール目前まであと少しであります。

思ったより鉄道での移動って大変なんですね・・。昔の人はこんな苦労してたのか。

全体のまとめは移動中はとても無理そうなので、ゴールしてからやります。

とりあえず旅行中に通った場所の一部をご紹介。

_ ~山陰本線~ 餘部橋梁

餘部橋梁は山陰本線の鎧駅~餘部駅間にある明治時代に作られた鉄橋です。

構造が美しく、まわりの景観も良いので観光に人気のスポットらしいです。

この橋は今年にコンクリート橋への架け替えが予定されているので、訪れておきたかったポイントであります。

(1986年に強風にあおられて鉄橋から列車が転落するという大事故があり、JRは兼ねてより風の影響を受けにくいコンクリート橋への架け替えを計画していたそうです)

↓手前の浜坂駅に色々張ってあった


今回は外からは見れないので(そんな時間はない)、列車の窓から。

今回逃したら次にはもう橋がないでしょうが・・。

この日は天候も良く、海がキレイ。

トンネルを抜けると餘部橋梁を通過します。


うええ、高いのもすごいけど下が普通に民家なのが不思議。

あっという間に通過。

なんか海で泳ぎたくなった。

南国の海はキレイですね。

実際こんな所で泳いだら足とか血だらけでしょうけど(岩だらけっぽいし)

本日のコメント(全1件) [コメントを投稿]
§ Klvuqtcn (2014年02月01日(Saturday) 08:18)

Thus, consumers need to pay back the really love them some gold today, in fact.,


最近のコメント

364,000 at 2008.06.14
Copyright (c) Suika KNOnline.NET