メニュー
Infomation
■お知らせ
[スパム対策]コメントにURLを含めると自動的に削除されます。
■このサイトについて
一応残していますが、全時代の遺物。全ての情報は古く役に立ちません 連絡先:メールアドレス
■日記更新情報
RSSRSS|RSS(本文のみ)|lirs
実験&リサーチ
巡回先
製作環境
 

 



2004|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|
2014|05|08|
2017|07|

2008年12月10日(Wednesday) [長年日記]

_ [日記] NHKスペシャル

久しぶりに「アインシュタインロマン」を見返したくなったんですが、調べてみるとDVDが無いようで買えませんでした。

レンタルも無いだろうなーとライブドアのDVDレンタル見ていたら最近のNHKスペシャルはけっこうあるんですね。

そして、けっこう見逃していて見たかったのが多数あったので休会してたサービスを再開してレンタル候補リストに入れました!

・・・お金払ってから入れてから気づいたんですが、全部貸し出し中じゃねえか!

うーん。


#「銀河宇宙オデッセイ」ももう一度見たい。

1990年頃に放送だったので当時小学生。

ビデオで何度も見たのでかなり記憶に残ってます。

たしか最初は太陽系からの旅立ち。

ちょっと太陽に寄ってみました! みたいな話だったような・・・。

調べてみたらタイトルリストは見つかりました。


0.銀河宇宙オデッセイ  プロローグ 大星夜

1.銀河宇宙オデッセイ  第1集 旅立ち・わが太陽系

2.銀河宇宙オデッセイ  第2集 遭遇・超新星爆発

3.銀河宇宙オデッセイ  第3集 接近・ブラックホール

4.銀河宇宙オデッセイ  第5集 飛翔・超銀河団

5.銀河宇宙オデッセイ  第6集 遡及・ビッグバン

6.銀河宇宙オデッセイ  最終集 帰還・母なる宇宙


タイトルみただけでけっこう思い出しましたw

やっぱり記憶が薄いアインシュタインロマンを見たい・・・。


0.アインシュタインロマン  プロローグ 知の冒険

1.アインシュタインロマン  第1回 黄泉の時空から

2.アインシュタインロマン  第2回 相対性理論 考える+翔ぶ!

3.アインシュタインロマン  第3回 光と闇の迷宮 ミクロの世界

4.アインシュタインロマン  第4回 時空 悪魔の方程式

5.アインシュタインロマン  第5回 E=mc² 隠された設計図


DVDあったら買うですが、LDやらVHSしかないみたいですね。

VHSはまだしもLDはもうメディアの寿命迎えてるでしょうからねえ・・・。

本日のコメント(全3件) [コメントを投稿]

§ kazatachi [待った!LDはまだいけるって! プレーヤーも現役で販売中ですよ! タイトルも、インテリア代わりに並べて楽しもうw]

§ Suika [kazatachiさん>> どうも! LDは金属層が既に錆びていたりして、再生すると垂直同期が拾えずにマトモに再生で..]

§ kazatachi [な・なにっ!ホントにかざりになっちまうなぁ]


2008年12月15日(Monday) [長年日記]

_ [日記][コンピュータ] いつの間にかdxtrans.hがみつからない

qedit.h(498) : fatal error C1083: include ファイルを開けません。'dxtrans.h': No such file or directory


DirectShowを使うプロジェクトを久々にビルドしてみたらSDKの中でエラーが発生。

DirectXや、PlatformSDKはほんの僅かにバージョンが変わっただけで大きくハマってしまうことがあるので安易にバージョンアップ出来ない・・・。

とりあえずエラーになった「#include "dxtrans.h"」の部分をコメントアウト。

それだけだとやはりダメなようなので、過去のファイルを見ながら足りない定義(以下)を追加したらとりあえず動きました。


#define __IDxtCompositor_INTERFACE_DEFINED__

#define __IDxtAlphaSetter_INTERFACE_DEFINED__

#define __IDxtJpeg_INTERFACE_DEFINED__

#define __IDxtKey_INTERFACE_DEFINED__


メモって置かないときっとまた数ヵ月後に困るのでメモ。。。

本日のコメント(全2件) [コメントを投稿]

§ poporon [ありがとうございます。助かりました。]

§ Suika [メモが役立ってよかったです]


2008年12月16日(Tuesday) [長年日記]

_ [日記][コンピュータ] iアプリでGPS情報を取得するには?

結論から言うと無理でした。


iアプリ版のGoogleMapが軽快でちょっと便利だなぁと思ったのですが、N905iにプリインストールされているバージョンでは何故かGPSを拾ってくれず不便でした。

そんなもんなのかな?と思ったらやはりGPS対応版もあるようでダウンロードしなおしたらとても便利になりました。


iアプリからGPS情報取れるならGPS情報をひたすらサーバにアップロードしてログ取る&現在地表示したら面白いなぁ。

iアプリはよく知られているようにJavaが使われていてユーザーがアプリを作る事も可能ですから。


Javaもiアプリもあまり知らないけど、とりあえずドコモのサイトから開発環境をダウンロードしてセットアップしてみました。


さて、まずはHTTP通信の部分を試しに作ってみて動くことを確認。

よしよし。


次にGPSについてAPIリファレンスを見てみるとGPSLocationProviderというのがありました。

まさしく求めていたGPS情報を取得するものに違いあるまい。

LocationProvider.getLocationProviderの引数にLocationProvider.METHOD_GPSを指定するとGPSLocationProviderのインスタンスが得られるらしいです。

ふむふむ。

これを適当に書いてみるとコンパイルは通りました。


しかしいざビルドに入るとなんか、TrustedAPIDの設定が無いとかいう警告が出ます。

なんか名前的に嫌な予感が・・・。

とりあえず適当にID設定してみるも、当然ながら(?)実機ではエラーになってダウンロードできない。。

どういう仕組みではじいているのか判らないですが、どうやらメニューリストに公式サイトとして登録しないと利用できないっぽいです。

てか、これがiアプリDXってやつですね・・・。

しまった、、最初にそれを調べるべきでした。。

GPS位置情報は慎重に扱うべき重要ってことなんでしょうかね・・・。



GoogleMapが当初iアプリDXでなく、GPSに対応してなかった理由が判った気がします。。

Googleってなんか秘密主義なので最初は勝手アプリとして社内だけで作ったんでしょうね。。。


#というわけで、答えは出来ないってことで・・・。

#技術的には簡単そうだっただけに残念。

#i-modeブラウザ立ち上げて、GPS取得するページに飛ばすって方法もあるようですが、ユーザーの操作が必要みたいです。


最近のコメント

364,000 at 2008.06.14
Copyright (c) Suika KNOnline.NET