メニュー
Infomation
■お知らせ
[スパム対策]コメントにURLを含めると自動的に削除されます。
■このサイトについて
一応残していますが、全時代の遺物。全ての情報は古く役に立ちません 連絡先:メールアドレス
■日記更新情報
RSSRSS|RSS(本文のみ)|lirs
実験&リサーチ
巡回先
製作環境
 

 



2004|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|11|12|
2011|01|
2014|05|08|
2017|07|
2018|03|
2020|08|10|

2009年10月26日(Monday)

_ [日記] 天使の数え方

ウサギを1羽、2羽と数えるというのは有名です。

(現在では食用の時に羽と数える傾向があるのでウサギ好きな人は「匹」で数えるという話もあるそうです。

 たぶんタコとかの数え方と同じ心理? 1杯=食用 1匹=食用じゃない みたいな。)


他に数えにくい物としては葉書を1葉、2葉で数えるだとか、掛軸を1幅、2幅と数えるとかはとっさに出ないと思いつつも聞いたことがあります。


それで天使の数え方なのですが、1位、2位・・・と数えるそうで。

何かの子供向けの本に悪魔は「匹」、天使は「人」で書かれていて、いやおかしい、とか羽があるから「羽」じゃないのか、とかいう記述をみかけたので調べてみました。

ちなみに神様の数え方は「柱(はしら)」です。

悪魔も同様に「柱」にするか「人」にするようです。


とはいえ、いきなり「一位の天使が舞い降りた」とか言われても何の事だかわからないので知っても使いどころはなさそうです。


最近のコメント

364,000 at 2008.06.14
Copyright (c) Suika KNOnline.NET